スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴代商船の記録8

8号艦「レッドBシュリンプ」

usou-garrion.jpg

艦種:輸送用ガレオン
艤装日:3月26日
退役日:4月15日
喜望峰以東の長距離航行用に建造された装甲巡洋船。
イルカンジとほぼ同時期にメリーアン造船匠へと発注されたものの、船長の戦闘技量の不足により出港が遅れ長期間ドックに眠っていた。
次世代の新鋭艦であるガレオン型は船体構造の設計思想において飛躍的な進歩を遂げた。このため、同クラスのキャラベル型やキャラック型と比較して倍の装甲と耐久性を持ち、踏波性や旋回速度でもより優れた性能を示す。

ただ、輸送用ガレオンは構造上メインマストに縦帆を張ることができず、地中海での逆風航行には適さない。また、船体の小ささが災いし、搭載砲は最大16門、船員は最大24人に限られる。このため、イスラム重ガレー艦隊の砲撃に対抗できるほどの強靱な装甲を持ちながらも、本格的な砲撃戦や接舷斬り込みに対応することができなかった。

こうした使い勝手の悪さが敬遠され「レッドBシュリンプ」は先代の後継艦となるには至らず、東アフリカ沿岸や紅海の海賊密集海域の強行突破といった特殊任務にのみ投入される。
船名「レッドBシュリンプ」は観賞用の小さなエビの名前から。

輸送艦「モラ・モラ」の建造と入れ替わる形で退役。あまり日の目を見ないまま船歴を終えた。
スポンサーサイト
     
プロフィール

ソーコ=シャリマール

  • Author:ソーコ=シャリマール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。