スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴代商船の記録6

6号艦「ロングノーズ・ガー」

trading-garry2.jpg

艦種:商用ガレー(高速艦)
艤装日:3月17日
退役日 :3月25日退役
造船工廠:メリーアン造船匠
カナリア諸島~アルギン沖に密集する強力な海賊船団群を突破するべく、ベルエキップの名船匠メリーアンへと発注された強行交易ガレー船。
2本のメインマストに張られたラティーンセイルと補助のステイスル、スパンカーによって逆風での機動性能を確保する一方、強力な装甲と合計16門の舷側砲によって弱小な私掠船を圧倒する火力を持つ。
3月20日、カナリア沖での海賊討伐作戦に僚艦2隻と共に参加、戦闘用キャラベル2隻を撃沈。

ロングノーズ・ガーの主な任務は北西アフリカ周辺でのフランネル交易だった。アルギンの羊毛で製造されたフランネルは西サハラ旅団やバルバリア海賊といった凶悪な海賊艦隊の隙間をすりぬけ、南はシエラレオネ、カーボヴェルデ、東はチュニスへ輸送されて莫大な利益をもたらした。
武装商船としては優秀な性能を持っていたものの、当の船乗りたちの評判は芳しくない。漕船要員として大勢の船員が詰め込まれたため船内の居住性は悪く、船員たちは常に食料不足や疫病に悩まされた。また、ガレー特有の低い甲板は常に波を被り、ひとたび嵐に巻き込まれれば大勢の犠牲者を出すことになった。
3月25日に一線を退く。

この「ロングノーズ・ガー」から船名に通しナンバーではなく固有名称がつけられる。
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

ソーコ=シャリマール

  • Author:ソーコ=シャリマール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。